着姿を変える今までにない内紐

 着物コートを着ると、胸元が緩んだり、右脇の飾り紐のあたりに醜いしわが寄ったりして落ち着かない経験はありませんか。そんな時、誰もが中の紐の引き加減が悪いのかしらと一生懸命結びなおします。そうしても、脇のしわは増々ひどくなり、後姿は左上写真のようになっていきます。ふくよかな体型だからなるのではなく、痩せている人こそこんな姿になっているのです。

 

 美しくない着姿を変えるには、難しい仕立て直しが必要と考える方がほとんどです。しかし、その悩みは、紐を1本つけるだけで簡単に解決します。胸元もぴったり決まり、脇の醜いしわもなくなり、後姿は右上写真のように優雅になる。魔法のような紐、それがひさえ紐です。この紐で、タンスの中に眠っている着物コートを着てあげてください。

ひさえ紐の販売

現在、ご覧の色柄1色です。

お手持ちのコートの残り布などでの制作もお受けしております。

料金は、下記の商品代を参考にしてください。お見積もり致します。

 

自分では、縫い付けることが難しいとお考えの方は、11月11日~13日に横浜赤レンガ倉庫での「今昔きもの大市」にて予約販売、縫い付け致します。コート1枚でおよそ15分ほどのお時間をいただきます。30分ほどのお時間をお持ちください。

詳細はお問い合わせでお願いいたします。

 

 

素材    絹  羽裏・肩裏 (羽二重)

標準寸法の人 丈 2尺3寸 (87センチ) 巾 およそ3分(1.2センチ)・・2000円
ふくよかな人   丈 2尺8寸 (106センチ)巾 およそ3分(1.2センチ)・・2500円
発送  定形外郵便   1~3本までなら 送料 82円  入金確認後の発送
ご注文  お問合せページのメッセージに書き込みください。
      サイズ指定は、青文字の言葉でお願いします。
お支払い  ゆうちょ銀行  記号15400  番号 15158551 ニイ ヒサエ       
      百十四銀行  児島支店(475)   (普) 口座番号 0463540     ニイ ヒサエ